キャリブレーション/校正にまつわる豆知識@エヌケイエス株式会社 NKS

校正専門企業のNKS > 校正にまつわる豆知識 > 校正のトピックスNo.390
【医薬品の流通:どのように定温輸送装置の評価業務を実現するの?】

Yahoo!ブックマークに登録

校正のトピックスNo.390
【医薬品の流通:どのように定温輸送装置の評価業務を実現するの?】

定温輸送装置の評価作業の内容をもう少し詳しくお伝えします。

  • 前回のメルマガでは、GDP(医薬品の流通過程の品質保証を目的としたガイドライン):Good Distribution Practice:適性流通基準)に対応した定温輸送装置(トラック)の評価業務を実現するにあたり、当社が設けている評価項目をご紹介しました。
  • torakku1.gif
  • では、実際にこの評価項目を実現するためにどんな流れで測定作業を進めていくのか、もう少し詳しくご紹介いたします。

定温輸送装置の評価作業の流れ

医薬品以外の業界のお客様もお手伝いいたします。

  • これまで3回にわたり、医薬品の流通における定温輸送装置の評価業務についてお伝えしましたが、医薬品以外の業界のお客様で冷蔵車や冷凍車をお使いで、今回のような評価業務が必要な折りには、遠慮なくお声を掛けて下さい。
  • また、医薬品業界のお客様につきましては、評価業務を行うための実施計画書作成のお手伝いも行っておりますので、是非、お問い合わせ下さい。

関連情報をご紹介します。

上記内容についてのお問い合せ(Mail・TEL)/資料請求

校正業務のお見積り・お問い合わせ お問い合わせ MAIL 資料請求(無料) 業務に活(ツカ)える情報のメルマガ登録