校正に関する相談窓口
電話でのお問い合わせ

052-522-2184

メール送信フォームからお問い合わせ

角度/水準/校正

角度・水準の校正

実績のある主な「角度計・水準器・定盤の校正」をご紹介します

NKSが校正出来る校正範囲/NKS標準器の精度例/校正場所/技術情報

定盤(精密定盤・石定盤・グラナイト定盤・箱型定盤を含む)

定盤
水準器又はオートコリメータで校正
範囲300×300mm以上
精度0.0005/200mm (約0.5”)~
電気マイクロメータで校正
範囲200×200mm以下
精度±1μm~

現地校正 校正への工夫 実験データ

水準器(精密水準器・平形水準器・角形水準器・水平器を含む)

水準器
範囲感度:0.02mm/m~
精度±0.004mm/m~

引取校正 実験データ

直角スコヤ(四直角スコヤ・円筒スコヤを含む)

直角スコヤ
範囲100~500mm
精度±2μm~

現地校正 引取校正

角度計(プロトラクタ・ベベルプロトラクタ・傾斜試験機を含む)

角度計
範囲0~360°
精度±40μrad ±5’(分)~

現地校正 引取校正

直角測定器

直角測定器
範囲100~500mm
精度±5μm~

現地校正 引取校正

オートレベル(トランシットを含む)

オートレベル
範囲水平度
精度±0.2mm~

引取校正

セオドライト

セオドライト
範囲水平度、鉛直度
精度±0.2mm~

引取校正

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求