校正に関する相談窓口
電話でのお問い合わせ

052-522-2184

メール送信フォームからお問い合わせ

粘度/校正

粘度の校正

実績のある主な「粘度計の校正」をご紹介します

NKSが校正出来る校正範囲/NKS標準器の精度例/校正場所/技術情報

粘度計(ビスコテスタ・B型粘度計・E型粘度計を含む)

粘度計・ビスコテスタ・B型粘度計・E型粘度計
範囲JS2.5~JS160000
精度±1%~

現地校正 引取校正 校正への工夫 実験データ

レオメータ(フローテスタを含む)

レオメータ
範囲温度:0~800℃
:0~50N
精度温度:±0.2℃~
:±0.2mN~

ピストンストローク、測定台移動速度校正も対応します

現地校正 校正への工夫

ザーンカップ(フォードカップ粘度計を含む)

ザーンカップ
範囲JS2.5~JS160000
精度±1%~

現地校正 引取校正

ストーマー粘度計(クレブス粘度計を含む)

ストーマー粘度計
範囲JS2.5~JS160000
精度±1%~

現地校正 引取校正

気泡粘度計

気泡粘度計
範囲JS2.5~JS160000
精度±1%~

現地校正 引取校正

ムーニー粘度計

ムーニー粘度計
範囲-50~350℃
精度±0.2℃~

分銅、トルク校正も対応します
ムーニー値の確認も行います

現地校正

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求