校正に関する相談窓口
電話でのお問い合わせ

052-522-2184

メール送信フォームからお問い合わせ

校正/TS

TS規格への対応

TS規格に対する校正の考え方・進め方

当社の対応

TS規格の取得に苦慮されているお客様に対し、TS規格の要求事項に合致し、現実的に実現可能な進め方をご提案します。

校正に関する要求事項

  1. TS規格が要求している測定器の一般的な管理要件(TS/ISO16949 7.6項抜粋)
    • ①組織は、製品の適合性を実証するために、監視機器及び測定機器を明確にすること
    • ②監視及び測定の要求事項との整合性を確保出来る方法、それが出来るプロセスを確立すること
    • ③その測定機器は、国際又は国家計量標準にトレース可能な標準に照らして校正又は検証すること
  2. 校正試験
    試験所要求事項
    (TS/ISO16949 7.6.3項の抜粋)
    • ①内部試験所…内部の試験所施設は、検査、試験又は校正を実施する能力を含み、適用範囲が定められていること。その技術要求事項は次の5点。
      1) 試験所の手順の適切性
      2) 試験所要員の力量
      3) 製品の試験
      4) 該当するプロセス規格に合わせて実施する
      5) 関連する記録のレビュー
      *この内部試験所は、ISO/IEC17025の資格をとればまったく問題ないが、それは必須要件にはなっていない
    • ②外部試験所…外部の試験所施設は、検査、試験又は校正を実施する能力を含み、適用範囲が定められ、次の事項のいずれかを満たすこと
      1) 外部試験所が顧客に受け入れられることができる証拠があること
      2) ISO/IEC17025又はこれと同等の国内基準に認定されていること

当社からのご提案

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求

セクター規格への対応へ >>