校正に関する相談窓口
電話でのお問い合わせ

052-522-2184

メール送信フォームからお問い合わせ

失敗学/引き渡し/条件

校正の失敗学 No.4

校正業務の安全には条件が必要です

NKSの失敗

事象

失敗の種

失敗からの気づき

前提条件って何?

校正業務のプロセス 校正業務を進める前提条件
スペックを決める段階
  • お客様の要求内容(仕様)が過不足無く判明していること
  • 作業が出来る環境が整えられること etc.
校正作業の段階
  • 校正結果を、実際に確認して貰えるお客様担当者が居ること
  • 作業が出来る資格者が居ること etc.

*続きは右へスワイプ →

失敗から学んだこと

今回の打った手

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求