校正のトピックスNo.134 【校正員資格:携帯できる資格認定証が完成しました。】 | NKS|計測器・測定器の校正業務

{{navs.title}}

TOPICS

2012.02.23

校正のトピックスNo.134
【校正員資格:携帯できる資格認定証が完成しました。】

校正から見た「計測器の管理」

この作業員に測定器の校正を任せても大丈夫?

  • 以前、当社の校正員が現場作業に伺った際、お客様から「校正員の資格を提示出来ますか?」と聞かれたことが有りました。
  • しかし、資格認定証は社内に保管しているものの、現場では示すことができませんでした。
  • 確かに、大事な測定器の校正を任せる作業員の力量(資格の有無)は、お客様にとって気になるところだと思います。
  • そこで今回は、いつでも提示できるように工夫した当社の資格認定証についてお伝えします。

校正員の資格をお客様に見えるカタチにするためには

  • 当社では、各機種の校正手順毎に技能を確認・評価する資格認定制度を設けおり、資格を有した校正員のみが校正作業を行います。
  • 現在では612もの校正手順があり、各校正員は一つ一つ校正手順毎に技能試験を受け、校正技術を磨き、合格するとA4サイズの資格認定証を受け取ります。
  • その資格認定証を全てファイリングして持ち歩くことも考えましたが、余りにも多すぎるため断念しました。
  • そこで、常時持って歩ける携帯用「資格認定証」を新たに作成することにしました。

ポケットサイズの「資格認定証」ができました。

    • お客様から、資格について問われた時に、サッとお見せ出来る様に、ポケットサイズの携帯用「資格認定証」を作成しました。

    • そして、運転免許証と同じように、当社の校正員は校正ができる証として資格認定証を常時携帯できるようにしました。
    • また、右上に「MASTER」マークがついた資格認定証をもった校正員もいます。

    • このマークは、技能試験に加えて当社オリジナルの「校正の基礎知識」という資料を熟知しているかを問う試験に合格したものだけに付けられています。
    • 「資格認定証 校正資料集」は、資格がいつでも示せるように、また、正しい校正知識がいつでも確認できるように、校正員が常に携帯しています。校正に関することでお困りの際には、是非お気軽に問い合わせ下さい。

関連情報をご紹介します。

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求