校正に関する相談窓口
電話でのお問い合わせ

052-522-2184

お問い合わせ一覧

校正のトピックスNo.496
【NKSのホームページがスマートフォンでご覧頂けるようになりました。】

NKSのホームページがスマホ対応になりました。

  • 校正のホームページ・バリデーションのホームページがスマートフォン対応ページになりました。
  • これからは外出先でも当社のホームページをご覧戴くことが出来ます。
49600a.jpg 49600b.jpg 49607.jpg

【スマホ対応化記念】ホームページの人気ページ発表。

  • 嬉しいことに『校正のホームページ』は毎月10,000人を超える多くの皆様にご覧戴いております。
  • 今回のスマホ対応化を記念しまして、是非スマホでもご覧頂きたい2019年常に上位だった人気ページをご紹介いたします。

49601.jpg校正とは何か(校正基礎知識のスタディ部屋)
 ※基本だからこそ一番重要!
  『校正とは何か?』をISO規格の考えをベースに読解き・ご紹介をしています。
   

49602.jpg校正の成立要件(校正基礎知識のスタディ部屋)
 ※ただ測定しただけにしない、ISO規格で校正が成立する4つの要件。
  その4つの成立要件を実例を用いてご紹介しています。


49603.jpg社内校正の大変さとは?(校正基礎知識のスタディ部屋)
 ※社内校正をご検討されている方にお伝えしたい記事です。
 社内校正を行う上で必要となる準備の苦労や大変さをご紹介しております。


49604.jpg計測機器の精度の表し方と意味(校正基礎知識のスタディ部屋)
 ※今更聞けない?計測器の精度で良く使用される『F.S.(フルスケール)』・
  『rdg(リーディング)』・『digit(ディジット)』のご説明をしております。


49605.jpg『ご存じですか?pH標準液の賞味期限』(メルマガ情報)
 ※pH計の標準液の保管方法はどうされていますか?
  実はpH標準液も保管方法により数値変動を起こすことがあります。
  その変動具合を実験した記事を紹介しています。


49606.jpg『マイクロメータ:読み方のちょっとしたコツをお伝えします。』(メルマガ情報)
 ※一見単純な長さを測る計測器も、測定者や方法で測定結果に『ばらつき』が発生します。
 この記事では、その『ばらつき』を少なくするちょっとしたコツをご紹介しています。

人気ページを調べてみてわかったこと

  • 今回、ホームページをご覧くださるお客様は、『測定器・校正に関する日々の業務で使えるような情報』にご好評を戴いていることがわかりました。
  • これからのホームページもお客様の『知りたい情報』盛りだくさんの記事をお届け出来るように頑張っていきます。今後ともNKSのホームページをよろしくお願い致します。

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求