【期間限定】コロナウィルス校正サービス担当たちの時期限定な日常 その3 | NKS|計測器・測定器の校正業務

{{navs.title}}

TOPICS

2020.05.12

【期間限定】コロナウィルス
校正サービス担当たちの時期限定な日常 その3

緊急事態宣言の中で取り組むNKSの今

    • 新型コロナウイルスが世界的な猛威をふるう最中、みなさまも感染予防の為に在宅ワークや時差出勤などへ働き方が変化しいていると思います。
    • 当社でも営業職や事務職はテレワークを実施して働き方が変わりました。加えて、業務の性質上テレワークが困難な校正サービス担当にも、変化の波が来ています。
    • そのサービス担当の変化(取組み・哀愁・苦悩・努力・祈りetc.)を全6回ご紹介しています。(今回は3回目配信です。)
    • 挿絵、文中に不適切と思われる表現があるかもしれませんが、現場の生の声を忠実にお届けしたいので原文のまま掲載しております。あらかじめご容赦ください。

少し寂しかったけど

  • 本日の現地作業は、事前にご指定いただいた会議室に直行しました。
  • 既にテーブル上には対象機器が集められており、担当者様とは内線電話でやり取り。
  • 作業終了後は受入れ確認をしてもらっている間は車で待機。
  • 最後まで担当者のお顔を拝見することはありませんでした…。
  • 1日でも早く終息してほしいです。

何とか間に合った!

    • 現場に据え付けてある天びんは動かせませんので、近くに誰もいない昼休みの時間指定作業でした。
    • 充分に余裕のある台数で計画していましたが、ウォーミングアップされていないものが数台あり、順番を変更しながら作業したらギリギリに。
    • 間に合って良かったけど、事前にお願いしておくべきだったと反省。
    • 早く終息してくれないかな。

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求