{{navs.title}}

TOPICS

ロードセル

校正のトピックスNo.608
【「ロードセル」の構造から見た取り扱いの注意点】

先日、引張圧縮試験機の校正を行う機会がありました。 校正の際、当社では標準器としてロードセルを使用しますが、ロードセルとは伸びや縮みの「荷重」を電気的な信号に変換するセンサで、校正時に誤って過荷重を加えると破損してしまう […]

校正にまつわる豆知識

校正のトピックスNo.607
【測定器はすべて右利き用!?】

右利きの人は気が付かないかも ●日本では人口のおよそ95%の方が右利きであると聞いたことがあります。 ●右利きである筆者は、特に気にしたこともありませんでしたが ●左利きの方が、「測定器を扱うのは、慣れるまでは、測りにく […]

お知らせ

校正のトピックスNo.606
【 関西地区限定ニュース:関西支店が移転しました】

9月1日(木)より関西支店が新たな場所でスタートしました ●これまでは4階のオフィスで長らくご不便をおかけしていましたが、●関西支店開所以来、今回、初めて1階にオフィスを構えることができました。●お客様が訪問された際もエ […]

NKS流「校正への工夫」

校正のトピックスNo.605
【NKSはなぜ違う形のブロックゲージを選んだの?】

あれ?うちのブロックゲージと形が違う ●あるお客様の所で長さ計の校正をしていると「あれ?NKSさんのブロックゲージは、うちのと形が違うのだけど・・・」という会話がありました。 ●ブロックゲージを所有しているお客様は、カマ […]

校正の雑学

校正のトピックスNo.604
【 食パンの単位に隠された秘密とは?】

今回取り上げる単位は、朝食の定番である食パンに使われる「斤」です。 ●先日、何気なく食パンの包装を見た際に「1斤は340g以上です」と書いてありました。 ●普段より単位に触れることが多い筆者は「以上」という点に違和感を覚 […]

校正の雑学

校正のトピックスNo.603
【 k、m、μにくっつく単位と言えば?超大きい&超小さい接頭語が11月に仲間入り(予定)】

k、m、μにくっつくものといえば? ●k、m、μにくっつくものといえばなんでしょうか?少し考えてみてください。 ●ケイ、エム、ミュー、ではなく、キロ、ミリ、マイクロと読むこととすれば、パッと思いつくものがあると思います。 […]

校正の雑学

校正のトピックスNo.602
【バリデーション(Validation)とは?】

今回は「バリデーション(Validation)」について考えてみたいと思います。 お客様との打合せの中での出来事です ●お客様:いつもお願いしているのは「校正」ですが、御社は「バリデーション」業務も実施しているんですよね […]

校正の雑学

校正のトピックスNo.601
【接頭語「ミリ」:必ず単位と組み合わせて用いられます】

「 1ミリも~ない」という表現には違和感を感じてしまいます ●最近、テレビやインターネットで「1ミリも~ない」という言葉を見聞きすることが増えたような気がします。 ●例えば、「そんなこと1ミリも知らない」「その考えは1ミ […]