校正のトピックスNo.319【リスク対策:お客様に安全な校正作業をお届けする工夫 その1】 | NKS|計測器・測定器の校正業務

{{navs.title}}

TOPICS

2016.02.25

校正のトピックスNo.319
【リスク対策:お客様に安全な校正作業をお届けする工夫 その1】

校正から見た「計測器の管理」

安全に作業をして貰えるのだろうか?

  • 現地で校正作業を行う際の作業環境は、お客様の現場によって様々です。
  • お客様も普段立ち入らない作業者に、安全に作業を進めて貰えるのか不安に思われることもあると思います。
  • そのため、当社では数多くの資料を活用し、対象機器毎にリスクを想定しながら安全な作業を構築しています。
  • そこで今回は、校正作業の仕様決定には欠かせない、校正作業におけるリスク対策に関する様々な資料をご紹介致します。

当社のリスク対策に関する資料をご紹介します。








個人の経験や知識に左右されないよう工夫されています。

  • 当社の営業マンは、お客様のニーズをお聞きする際、実際に現場に出向き現場状況を確認したり、お客様に現場の状況をお聞きしながら作業環境の確認を行っていきます。
  • また、現場のことを熟知されているお客様に、具体的に想定されるリスクを説明しながらリスク対策を明確にしていきます。
  • 「資料が沢山あって大変ですね。」と声をかけて頂くこともありますが、お客様とリスクの情報を共有することで、お客様にも安心して頂けると思っています。
  • 次回は、各々の資料の中身にスポットを当ててお伝え致します。

関連情報をご紹介します。

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求