校正のトピックスNo.84 【新しい校正証明書】いよいよスタートです! | NKS|計測器・測定器の校正業務

{{navs.title}}

TOPICS

2011.02.09

校正のトピックスNo.84
【新しい校正証明書】いよいよスタートです!

NKS流「校正への工夫」

現在、当社の校正証明書のリニューアル準備が大詰めにさしかかっています

  • 以前のメルマガでご連絡差し上げましたが、現在当社の校正証明書のリニューアルに向けて準備を進めており、運用は2011年2月21日からになります。
  • 従来の書式に比べて、当社オリジナルの工夫を取り入れて見やすくいたしました。
  • 運用に先がけて、改めて当社の新しい校正証明書の特徴をお知らせします。

新しい校正証明書のオリジナル工夫は?

    • 新しい校正証明書のオリジナル工夫は3つあります。
    • 工夫1:作業に対応する手順書番号を明記しています。
    • 工夫2:「校正実施機器」「校正に使用した標準器」「参照標準器(上位標準器)」を横一列に1対1対1の形式で表しました。
    • 工夫3:「校正に使用した標準器」「参照標準器(上位標準器)」の校正日、有効期限も盛り込みました。

  • この新しいフォームによる校正証明書は、日本で初めての試みです。
  • これにより、

    (1)どの手順で作業をおこなったかという校正作業の識別が明確に出来ました

    (2)標準器のトレサビリティがぱっと見て分かりやすくなりました。

新しい校正証明書は電子媒体でも提供しています。

  • ちなみに当社では校正品質記録を電子媒体で提供しています。
  • 電子媒体は、見たい測定器の検索が簡単、環境活動の一環に有効、改ざん防止など計測器管理に於けるメリットが大きいので関連記事を是非参考にしてください。

関連情報をご紹介します。

上記内容についてのお問い合わせ(Mail・TEL)/資料請求